PSPはパネル加工のスペシャリストです。

シルク印刷とは?

  • HOME »
  • シルク印刷とは?

シルク印刷とは?シルク印刷(シルクスクリーン印刷)とは、版材に絹(シルク)の布を使った印刷方法です。

絹目(メッシュ)の間からインクをヘラで擦ることで適量押し出し元版の空隙から印刷物にインクを乗せます。

現在では、絹布ではなくインクの通りが良いように開発された化学繊維の糸で織られた布を使います。

弊社では、印刷会社の協力により、加工製品の最終工程でありますシルク印刷まで、一貫して対応しております。

アルマイト、塗装、アロジン、メッキ等、全ての素地にシルク印刷を施すことが可能です。 一般的な焼付け乾燥方式でのシルク印刷から、UV硬化性インクを使用したUV硬化シルク印刷まで、様々なニーズに対応いたします。

詳しくは、弊社営業担当までお問い合わせください!

ペンテェアテクニカルソリューションズ(株)
インタースケール
英語版会社案内
Laird Technoligy
PAGETOP
Copyright © 株式会社ピーエスピー All Rights Reserved.