PSPはパネル加工のスペシャリストです。

沿革

2000年7月 大阪市平野区に於いて株式会社ピーエスピーを設立。
2001年4月 東大阪市若江南町に本社工場移転。
2001年5月 高速AI万能CNC αT14iBL(ファナック製)増設。
2002年3月 高速AI万能CNC αT14iCL(ファナック製)増設。
2004年2月 業務拡張により立形マシニングセンタ NV4000(森精機製)新設。
2004年4月 FA関連ソフトの開発を主力業務とするシステム開発部を創設。
2004年7月 立形マシニングセンタ NV4000(森精機製)増設。
2005年6月 横浜営業所を開設。
2006年4月 立形マシニングセンタNV4000(森精機製)増設。
2007年1月 大阪本社 ISO 9001、ISO 14001、取得。
2007年5月 事務所拡張により立形マシニングセンタ NV4000(DMG森精機製)増設。
2007年7月 マイクロスコープ導入。
2010年3月 3D CAD(SolidWorks)導入。
2011年10月 5軸CNCマシニングセンタ DMU50(ドイツDMG社製)を新設。
2012年6月 横浜営業所を移転。
2014年1月 業務拡張により本社工場移転。
2014年12月 立形マシニングセンタ NV5000(DMG森精機製)新設。
2015年8月 シュロフ合同会社殿(現 エヌヴェントジャパン株式会社殿)
販売代理店契約締結(西日本地区)。
2015年12月 立形マシニングセンタ MB-46VAE (オオクマ製)新設。
2017年3月 5軸CNCマシニングセンタ DMU50 (ドイツDMG社製) を増設。
2017年6月 高速AI万能CNC α-D14LiB5 を増設。
2018年3月 3Dスキャナ型 三次元測定機 VL-300 (キーエンス製) 導入。

 

英語版会社案内

エヌヴェントジャパン株式会社

エヌヴェントジャパン(株)
インタースケール
Laird Technoligy
Copyright © 株式会社ピーエスピー All Rights Reserved.